へバーデン結節

  • 指の第一関節だけが腫れている
  • 指先が曲がっている
  • 指を使う仕事が多い
  • 指の痛みを軽減させたい
  • 指先がこわばる

徳島でへバーデン結節にお困りな方は、

とくしま整骨院藍住院ご相談ください!

へバーデン結節って一体なに?

手の指の先が曲がっている、変形している・・指の先が痛くて作業が出来ない・・

そんな症状でお困りな方は、「へバーデン結節」の可能性が高いです。

へバーデン結節って一体なに?と思われる方も多いと思いますので、へバーデン結節について詳しくお話していきます。

へバーデン結節とは、指の第一関節(DIP関節)が曲がってしまう疾患で、第一関節の両サイドにコブ(結節)ができ、腫れたような状態になるのが一般的です。変形の形状に関しては、色々な程度によって違います。原因は不明と言われていますが、なりやすい方には特徴があります。

40歳女性の方が発症しやすく、ホルモンバランスが崩れてしまうことが原因とも言われます。

他には指をよく使う仕事や作業をされる方や、遺伝の場合も少なからず原因になってきます。症状としては、人差し指~小指にかけて、第一関節が腫れたり、曲がったり、動かしずらかったりします。稀に親指にも発症します。また痛みが出る場合もあるため、強く握ることができなくなったりしてきます。ときには、第一関節付近に水膨れのような透明の結節ができることもあります。(ミューカスシストと言う)変形しきっている場合は、手術を行うか、保存療法で注射を行うのが一般的な治療になります。

当整骨院で行うへバーデン結節の治療

当整骨院で行うへバーデン結節の治療は、炎症や痛みなどに対して特化した施術で対応させて頂き、少しでも痛みや炎症などの症状を緩和させる「ハイボルト療法」をさせて頂きます。この治療法はぎっくり腰や寝違え・交通事故でのむち打ちなどにも効果的で、どこの筋肉・神経が原因かを探る検査機器のでもあり、また神経圧迫による痛みを取り除く除痛効果があります。

あとは、テーピングも処方させていただきます。寝ている間のホームケアなども、へバーデン結節の場合とても重要になります。

また体の歪みから指に負担がくる場合も、少なからずありますので、当整骨院では状態確認を行い、骨盤が原因だと検査で分かった場合、骨盤矯正を実施します。

また指の痛みからかばって肩や首に負担がでるときがあるので、全身の歪みを改善し、全身的な痛みを改善していきます。当整骨院の骨盤矯正はよくあるボキボキした骨盤矯正ではなく、全く痛くないです。

なので、ボキボキは怖い・・という方も、安心してご来院いただけます。

へバーデン結節の場合、早期改善には早期治療が重要です。

少しでも違和感などがありましたら、とくしま整骨院藍住院にご相談ください!