産後骨盤矯正

  • 産後の骨盤を引き締めたい
  • 痩せたい、早く元の体型に戻りたい
  • 下半身太りが気になる
  • 妊娠中から腰痛がある
  • 抱っこがしんどい、体がつらい

なぜ、とくしま整骨院藍住院の産後骨盤矯正はこんなに結果がでるの??

産後の骨盤矯正をよく耳にされる方も多いと思います。実は産後の骨盤矯正は整骨院によってやり方が全然違います。

例えば産後のママさんの骨盤矯正と痛みの治療で来られた患者様と同じような治療を行なっているところは要注意です!

同じ産後の矯正でも1ヶ月目状態と2ヶ月目状態、3ヶ月目状態、3年後の状態では体は全然違います!

また、みなさんがセルフで使用している骨盤ベルトも1ヶ月目と3ヶ月目では巻く位置を変更する必要があります!

当整骨院では院内での矯正だけでなく、自宅でできるセルフストレッチなどもお伝えさせていただきます!

他にも様々な質問や疑問に対してもサポートさせていただいており、ママさんと当整骨院との二人三脚で矯正を行なっていきます!だから結果がでます!!

産後太りの原因

産後太りの原因

妊娠中は女性ホルモンが妊娠中の母体と赤ちゃんを守るために脂肪を蓄積させるために活発に働くように分泌されます。妊娠中にはその役割がとても大切ですが、妊娠前と比べてホルモンの分泌が多くなった関係で脂肪を蓄積させやすくなるので、太りやすくなります。
また、産後は女性ホルモンの体内の分泌量が減少するため、体型や骨盤も自然に元の状態に戻ろうとしますが、妊娠中に太りやすい体になることや、骨盤と共に筋肉も歪んでいるので、元の状態に戻るのが難しい場合があります。
骨盤が歪んだり開いたままの状態だと、内臓が下がり下腹が出てきたり、骨盤の上に内臓がのっかるポッコリお腹になったりします。
その他にも冷えやむくみ、便秘、代謝の低下、腰痛、肩こり、恥骨の痛みの原因にもなります。

 

​産後の骨盤矯正を始めるタイミング

​産後の骨盤矯正を始めるタイミング

産後の骨盤矯正を始めるタイミングはできるだけ早く始めることが理想的です。

ただ、出産後の体調の関係もありますので、2ヶ月目以降から始められる方が多いです。

また、出産後6ヶ月以内に始められるのが理想的です。

帝王切開の方は出産後3ヶ月以降に始められることをオススメします。

 

 

産後骨盤矯正の来院頻度の目安

産後の骨盤矯正は1回でも効果を感じていただけるかもしれませんが、その後すぐに戻ってしまいます。

お体はいつもの状態に戻ろうとする性質があるため1回の矯正ではあまり意味がありません。

​​産後の骨盤の状態は人によって個人差があるため矯正の回数はそれぞれ異なりますが、20回〜30回が目安になります。

骨盤を正しい状態にキープするためには週2回のペースが理想的です。

こんなサポートも受けられる!!

当整骨院では「キッズスペース完備」でお子様と一緒にご来院していただけます。

「女性スタッフ」がお子様をお預かりさせていただきますので安心して施術を受けていただけます。