むち打ち症:自律神経症状

  • むち打ち後のめまいに悩んでいる。
  • 交通事故後に吐き気がでている。
  • むち打ち症で頭痛がつよい。
  • 耳鳴りや頭痛が出始めた。
  • むち打ちで身体が常にだるい。

40代男性 施術を受けた感想

交通事故により、むち打ち症になりました。首の痛みや肩の痛み、頭痛、腰の痛みなどが出始めて、とくしま整骨院での施術を受けることになりました。施術を受けることで痛みも少しずつとれてきて本当に助かりました。

スタッフの皆さんはすごく優しくて保険会社さんのサポートもしてもらい、整形外科も紹介して頂きました。

交通事故に遭われてどこで治療を受ければいいのか迷っている方がいれば是非とくしま整骨院を紹介してあげたいです。

※効果には個人差があります。

むち打ち症で頭痛や吐き気などの
症状でお困りではないでしょうか?
交通事故のお悩みはすべて
とくしま整骨院にご相談ください!

むち打ち症と自律神経症状

交通事故後に自律神経系の症状が出てしまい困っているという方は非常に多いです。交通事故後のむち打ちでは交感神経や副交感神経のバランスが大幅に乱れるので自律神経症状が出やすくなります。交通事故後の自律神経症状は肩こり感や腰痛の原因にもなるので要注意といえます。
むち打ち症でもっとも多いのが頸椎捻挫型という型ですがこれがまわりの靭帯や筋肉の損傷を伴うので背骨周りの筋肉が硬くなったり損傷を受けると背骨から出てくる神経根に負担をかけて自律神経が乱れます。

自律神経症状は他に何があるの?

むち打ち症で出てくる自律神経症状で多いのはやはり身体の倦怠感です。何もする気が起きなくなったり気怠い感じで動きにくくなってきます。他にも頭痛や吐き気、目の疲れ、めまいなども症状の1つです。
症状としては痛みと合わせて出てくることが多いので早めに施術を行い症状をとっていきましょう。

交通事故のケガへの施術

当整骨院ではむち打ちに対して患部のマッサージの治療を行い、血流を上げていきます。これにより圧迫されている神経を解放させていきます。
次に痛みのでている箇所に電気の刺激を加え炎症や痛みに対する施術をおこないます。また身体の歪みがある場合は骨盤矯正の治療を行い歪みを整えていき、自律神経症状を整えていきます。

執筆者のご紹介

執筆者:柔道整復師
笹木翔平 統括院長

"院長写真

私は幼い頃から野球をしていたため、けがも多く試合に出場できなくなってしまった経験もあります。痛みの辛さがあると日常生活にも支障が出てきます。

とくしま整骨院では、そんな辛い痛みがある方に対して癒しを目的にするのではなく、痛みの原因部分から追求し根本改善を目的に施術をしていきます。
根本施術を行うことにによって痛みの出ない身体を目指して毎日が笑顔で楽しく過ごしていただけるようにしていきます。
痛みがなかなか治らずにあきらめてしまっていた方、一人で悩まずに是非とくしま整骨院にご相談ください。

  • 2015年 3月 柔道整復師 免許取得
  • 2015年 4月 整骨院 勤務
  • 2016年 4月 整骨院 院長就任
  • 2018年 4月〜徳島 兵庫 香川 13院 統括院長
  • 2020年 2月〜とくしま整骨院藍住院 開院
  • 2023年 7月〜とくしま整骨院沖浜院 開院
  • 【免許・資格】
  • 柔道整復師(国家資格)

"院長写真

とくしま整骨院グループ

藍住院

沖浜院