治療の打ち切りについて|徳島県とくしま整骨院

  • 治療の打ち切りにあってしまった
  • 交通事故治療の打ち切りについて教えてほしい
  • 症状が治るまで治療したい
  • 治療の打ち切りにあったらどうしたらいい
  • 交通事故の症状が良くなっていない

治療の打ち切りにあった際の対処法

とくしま整骨院では毎月のように交通事故治療を受けに多くの患者様が来院されるのですが、

ある程度の治療期間が経つと相手損保会社の方から治療を打ち切られる事があります。

 

 

 

 

 

 

痛みがなく症状が改善していれば問題ないのですが、症状が残っているのに治療を終了すると

患者様にデメリットしかありません。

しかしほとんどの場合、交通事故治療の継続は可能です。

損保会社の対応はあくまでもサービスであり、打ち切りを言われた場合患者様自身で自賠責保険へ直接請求をかければ、治療を継続することは可能です。

しかし患者様、ほかの接骨院ではそれを知らないことが多く、症状を残したまま治療を終了してしまう方がほとんどです。

そのやり取りが分からない時こそ、とくしま整骨院がサポートいたします。

交通事故に遭われた時は是非、交通事故専門院でもあるとくしま整骨院をご利用ください。