交通事故に遭ってしまったときの対処法

  • 交通事故に遭ってしまってどうしていいかわからない
  • 骨通事故でむち打ちになったけどどこで治療したらいいかわからない
  • 交通事故の保険のことがわからない
  • 交通事故のむち打ちの後遺症が残らないか心配
  • 病院に行っても異常がない

40代男性 施術を受けた感想

交通事故に遭ってしまい、むち打ちになってしまいました。首の痛みや頭痛、肩の痛み、腰の痛みなどがあり、とくしま整骨院で施術をお願いしました。施術を続けて受けるうちにだんだんと痛みが取れて今では痛みもなくなって本当に良かったです!

スタッフも皆さんも優しくて、保険会社さんとのやりとりのサポートや連携している整形外科さんを紹介していただけるなど施術以外の部分でもとても親切に対応してくれました。

交通事故のむち打ちで困っている人がいたらぜひとくしま整骨院を紹介してあげたいです!

※効果には個人差があります。

交通事故治療の費用は自賠責保険の適応で実質0円です!

マンガでわかる交通事故の対処法

①必ず相手の連絡先を聞きましょう。

 車のナンバーを控え、事故の状況なども写真に納めておきましょう。

 

②警察に連絡しましょう。

 連絡をしなかった場合自分は悪くなくても法律で罰せられます。

③保険会社に連絡しましょう。

④病院で診察を受けましょう。

 神経や骨に異常がないかを詳しく検査してもらいましょう。

病院や整形外科で診察を受けましょう。

 

湿布や痛み止めでも症状が緩和されない場合はできるだけ早く整骨院に受診しましょう。

交通事故の治療は交通事故後の2週間がとても重要といわれています。

 

交通事故で自賠責保険を使用する場合、交通費、治療費、慰謝料、休業補償を保険会社さんが負担してくれます。

執筆者のご紹介

執筆者:柔道整復師
笹木翔平 統括院長

"院長写真

私は幼い頃から野球をしていたため、けがも多く試合に出場できなくなってしまった経験もあります。痛みの辛さがあると日常生活にも支障が出てきます。

とくしま整骨院では、そんな辛い痛みがある方に対して癒しを目的にするのではなく、痛みの原因部分から追求し根本改善を目的に施術をしていきます。
根本施術を行うことにによって痛みの出ない身体を目指して毎日が笑顔で楽しく過ごしていただけるようにしていきます。
痛みがなかなか治らずにあきらめてしまっていた方、一人で悩まずに是非とくしま整骨院にご相談ください。

  • 2015年 3月 柔道整復師 免許取得
  • 2015年 4月 整骨院 勤務
  • 2016年 4月 整骨院 院長就任
  • 2018年 4月〜徳島 兵庫 香川 13院 統括院長
  • 2020年 2月〜とくしま整骨院藍住院 開院
  • 2023年 7月〜とくしま整骨院沖浜院 開院
  • 【免許・資格】
  • 柔道整復師(国家資格)

"院長写真

とくしま整骨院グループ

藍住院

沖浜院