交通事故治療:後遺症

  • 数年前の事後からまだ首が痛い。
  • 交通事故後から頭痛がでている。
  • むち打ち治療を充分に受けてない。
  • 交通事故後から腰痛がひどい。
  • 肩こりのような感覚が強くなった。

40代 男性 交通事故患者様のお声

 

後ろからの追突事故により、交通事故後のむち打ち症になってしまい治療を受けました!首の痛みや肩の痛み、頭痛などの症状もとくしま整骨院さんに通い始めて随分良くなりました。仕事終わりに通える整骨院で探していたので夜の8時まで受付しているのは通いやすく良かったです。交通事故に遭うのは初めての経験で分からないことばかりでしたがスタッフさんが丁寧に説明してくれたおかげで交通事故の治療に専念できました!

交通事故は遭わないのが一番ですが、もしも遭ってしまったら、とくしま整骨院さんを利用したいと思います!本当にありがとうございました!

※効果には個人差があります。

 

交通事故後からの後遺症
お悩みではないでしょうか?
そのむち打ち症のお悩み!
とくしま整骨院が全力で応援します!

交通事故による後遺症は早めの施術をしましょう!徳島県板野郡藍住町のとくしま整骨院がしっかりと対応致します!

交通事故の治療費は自賠責保険の適応で0円で施術ができます!

交通事故の後遺症

むち打ち治療や交通事故治療をするにあたって、やはり注意したいのは後遺症が残るかどうかです。ではむち打ち症の後遺症はどの様なものがあるのかご紹介します。まずはやはり首まわりですね。
頸椎捻挫から肩こりや首こりがなかなかとれない様な状態になり、頭痛も出てきてしまうこともあります。
他にも交通事故で腰を捻挫してしまい、その後に腰痛がでている、というのも多いです。
ひどい方では痺れが出てきてとれていないという方もいます。

交通事故後の後遺症は何故でるの?

では何故この様な後遺症が出てしまうのというと1番は交通事故治療を早めに行わなかったり、もしくはしていない。途中でやめてしまったなどがほとんどです。事故後の治療は早めにという言葉はこのホームページの中でも何度かお伝えしている内容ですが何故早めなのかというと、交通事故治療は事故を起こしてから2週間の間の治療が重要だからです。この2週間でしっかり治療が出来るか出来ないかで数年後の後遺症が出るか出ないかにも関わってきます。
大げさに聞こえるかも知れませんが早めに治療が出来ないと歩行や日常生活の動きで変なクセがついてしまったり、かばうような動作をすることがあると痛みが違うところに出てくるケースもあります。その為に早めにケアをしていき、むち打ちの痛みをとっていく必要があるのです。

当院の交通事故治療【後遺症】

当院では交通事故後から後遺症で肩こりが強くなったり、腰痛がひどくなったという方には基本的に整体の治療をご案内しております。
もちろん、お身体の状態を確認してみてにはなりますが身体の歪みが強い方が多いです。歪みが出ていれば、そこを改善しないと症状が安定しません。
当院ではそういった歪みに対して骨盤矯正の治療や猫背矯正の治療ができます。数年前の事故の後遺症があり悩まれている方は是非、当整骨院にお越しください。

執筆者のご紹介

執筆者:柔道整復師
笹木翔平 統括院長

"院長写真

私は幼い頃から野球をしていたため、けがも多く試合に出場できなくなってしまった経験もあります。痛みの辛さがあると日常生活にも支障が出てきます。

とくしま整骨院では、そんな辛い痛みがある方に対して癒しを目的にするのではなく、痛みの原因部分から追求し根本改善を目的に施術をしていきます。
根本施術を行うことにによって痛みの出ない身体を目指して毎日が笑顔で楽しく過ごしていただけるようにしていきます。
痛みがなかなか治らずにあきらめてしまっていた方、一人で悩まずに是非とくしま整骨院にご相談ください。

  • 2015年 3月 柔道整復師 免許取得
  • 2015年 4月 整骨院 勤務
  • 2016年 4月 整骨院 院長就任
  • 2018年 4月〜徳島 兵庫 香川 13院 統括院長
  • 2020年 2月〜とくしま整骨院藍住院 開院
  • 2023年 7月〜とくしま整骨院沖浜院 開院
  • 【免許・資格】
  • 柔道整復師(国家資格)

"院長写真

とくしま整骨院グループ

藍住院

沖浜院