徳島巻き爪治療院 | 陥入爪・変形爪・二枚爪・割れ爪

  • 巻き爪で痛くて歩くことができない
  • 皮膚科に通っても良くならなかった
  • 巻いている爪が切りにくい
  • 爪が食い込んで歩くたびに痛い
  • 巻き爪を手術せずに治したい

お客様の喜びの声

30代 男性患者様のお声

インターネットで検索したところとくしま整骨院さんのサイトを見つけ巻き爪の治療ができることを知り、クチコミも良かったので利用させていただきました!施術を受けて足の巻き爪が良くなってきました!痛みも無くなりました!先生やスタッフの方も優しく対応してくれます!また土曜、日曜、祝日も診療されており、受付も遅い時間までしているので通院しやすいです!徳島で巻き爪の症状で悩まれている方にはオススメです!みなさんに自信を持って紹介できます!

 

※個人の感想であり、効果には個人差があります。

※施術を受けられない場合は初診料が必要になりますのでご了承ください。

※施術を受けられない場合は初診料が必要になりますのでご了承ください。

なぜ痛みのない施術でその場で効果が実感できるのか

徳島巻き爪治療院の補正技術は、特許を取得した特殊なプレートを爪に貼り付け、巻いている爪を持ち上げる方法で施術を行います。巻き爪補正技術者は厳しい試験に合格しているため安心して施術を受けることが出来ます。

特許を取得している『ペディグラス』という方法で皮膚を切ったり、爪を引き抜く従来の方法とは違い、痛みがなく、しかもその場で痛みが引く施術方法です。メインの巻き爪だけでなく、さまざまな爪のお悩みに幅広く対応でき、トップクラスの施術となっています!徳島で巻き爪にお困りの方はぜひご相談ください!

※効果には個人差があります。

当院と外科、整形外科、形成外科、皮膚科、クリニックの手術の違い

皮フ科などの病院での手術は一般的に鬼塚法とフェノール法というもので行うことが多いです。両方の手術ではフェノール液を塗ることで、巻き爪に対しての処置を行ったり、爪が作られる爪母(爪母)を切除したります。しかし、爪が伸びてくると再発したり、変な方向に生えてしまい、残念ながら手術を繰り返し行う方もいます。必ずしも手術で良くなるとは限らないのでまずは爪の状態をご相談ください。

※施術を受けられない場合は初診料が必要になりますのでご了承ください。

巻き爪とは

巻き爪とは、爪が皮膚を巻き込むように食い込んでいく状態を言いますが、実はタイプが色々とあります。爪を巻き込むタイプと、下に陥没するように食い込むタイプ、爪が割れてしまうタイプなどです。

爪が皮膚に食い込みすぎて痛みが激しくなる方もいますが、初期の段階の方には痛みに慣れていないため爪が原因だとはわからずに、指の痛みを訴える方が非常に多くいます。

巻き爪

主に爪の端が皮膚に食い込むようになっている状態を「巻き爪」と呼んでいます。

この状態で放置しておくと、カビや水虫の菌が繁殖し、色が変わり始めます。

食い込み型・折り返し型・ホッチキス型・ストロー型など様々なタイプがあります。

陥入爪

爪が皮膚の中に沈み込んでいる状態を「陥入爪(かんにゅうそう)」と捉えています。巻き爪よりも痛みを感じる方が多く、深爪の方がほとんどです。

二枚爪・割れ爪

爪が二層。三層になって生えてきているのが「二枚爪」何かの衝撃や圧迫によって、爪が縦に割れたり横に割れたりしているのが割れ爪と呼ばれています。

その他の爪

その他匙状爪(さじじょうづめ)、線の爪、爪甲剥離などがございます。

巻き爪を放っておくとどうなるの?

巻き爪を放っておくと爪を巻く角度がどんどんひどくなっていき、皮膚を巻き込む状態になります。また、巻き爪を放っておくと体が爪をかばおうとして爪が分厚くなったり、通常よりも2〜3倍ほどの爪の大きさになります。

 

巻き爪をあなどってはいけません

このように、巻き爪を放っておいた場合、巻く角度がひどくなってしまい、爪が分厚くなって、爪の中で雑菌が繁殖してしまい、爪水虫や皮膚に炎症や血豆などのできものができたり、足のトラブルの原因になる場合があります。

多くの人はどうせ爪だけだから大丈夫と軽く考えてしまいますが、腰痛や姿勢の悪さは巻き爪やタコなどをかばって発症しているケースが驚くほど多くありますので爪だけの問題ではありません。

巻き爪の度合い

爪の度合いによって施術方法(痛みが無く効果が一番期待できる)を合わせていきます。

爪の不調の度合いが重度になればなるほど、施術回数が多く必要になります。

※痛みは一度の施術でほとんどの方がなくなります。

※効果には個人差があります。

Before & After

※効果には個人差があります。 ※効果には個人差があります。※効果には個人差があります。
※効果には個人差があります。

※施術を受けられない場合は初診料が必要になりますのでご了承ください。

初回の流れ

①カウンセリング

初めての方は、まずカウンセリング、診察を受けていただきます。爪のお悩みについて詳しくお聞きします。

②検査

実際に爪を見せていただき、巻き爪の角度を測ったりしながら重度をお調べします。

③説明

ご自身の爪の状態、必要な施術や費用についてご説明させていただきます。

(押し売り等は一切致しません)

④施術

説明にご納得いただいたら検査の結果に基づいて丁寧に施術を行います!専門の技術と知識を持ったスタッフが施術します。薬などは使用しません。

⑤次回ご予約

次回のご予約をお取りしていただき、終了となります。

 

 

 

 

 

よくあるご質問

Q.巻き爪は何回ぐらいでよくなりますか?

A.状態や原因によって様々ですが、平均6〜9回の施術で良くなります。痛みは一回で軽減されることがほとんどです。

Q.通院頻度はどれぐらいですか?

A.1ヶ月に1回の受診で大丈夫です。

Q.子供でも受けられますか?

A.お子様からお年寄りまで安全に施術できできますので大丈夫です。

Q.マニキュア、付け爪はそのままでもいいですか?

A.初回は必ず落として来てください。

Q.施術後の見た身はどんな感じですか?

A.透明のジェルでコーティングしますので見た目にはわかりません。

Q.爪を剥がしたりしますか?

A.病院と違って、手術ではなく補正で正しい爪の生え方に導くのが目的ですので、剥がしたりはしません。

Q.駐車場はありますか?

A.多数ご用意しておりますので、運転が苦手な方も安心して利用いただけます。

Q.足に病気があっても大丈夫ですか?

A.状態を確認させていただき、施術できない疾患がある場合は連携している医師や専門医、医療機関をご紹介させていただきます。

Q.最終受付は何時ですか?

A.午後7時30分が最終の受付となっておりますので仕事終わりにもご通院いただくことができます。

Q.場所はどこですか?

A.藍住町役場の前になります。ぜひアクセスに掲載されている地図をご覧ください!

料金について

爪の状態によって料金が異なります。

詳しくは当院までお問い合わせください!

※施術を受けられない場合は初診料が必要になりますのでご了承ください。